横浜ベイスターズ、ソフトバンクホークスを応援するオバサンの日常日記
倖田來未ファンクラブ限定ライブ(劇)
皆さま、湘南の鷹日記、久しぶりの更新です。

去年は1年間、調理師免許をとるため調理師学校に通っていた私1。その間、お金も時間もなく、くぅちゃんのコンサートはもちろんの事、野球の試合もほとんど観に行けなかった悲しい

そして今年、晴れて学校を卒業し、自由な時間が出来たr( ̄∀ ̄姫)、くぅちゃんのコンサートは2年ぶり、しかも倖田組限定ライブは前回のイベントは不参加だったので、今回は絶対行かなくては!!と思ってスケジュールを確認しましたきょろきょろ

だいたい、いつも福岡か広島に絞るのだけど、今回は福岡公演が木曜かと金曜で、仕事との兼ね合いなどを考え、木曜日に決定♪こうして木曜日希望でチケット抽選の申し込みました1

その後、チケットの抽選が7月で、無事当選笑顔、8月くらいにチケット代振り込んだと思うのだけど、後はチケットが送られてくるのを待つだけとなりました

その間、くぅちゃんに会うのを楽しみに、仕事に精をだしていたのですが、今回の旅日記、久々の劇場勃発!!

いや〜、勃発、なんて生ぬるい表現はダメだなぁ。。いや、ビッグバン並みに(さすがに大げさ)いろいろ事件、裏話、実話てんこ盛りなんでひとつひとつ書いていきたいと思います。

なので、今回の記事はかなりの長文になると思いますので、そこは最初にお断りしておきますね。
では久々のr(^^姫劇場の開演〜

続きを読む >>
倖田來未 comments(0) trackbacks(0)
ハマスタin倖田來未ライブコンサート(叶)
3日間に渡ってお送りしてきたくぅちゃんの旅日記ですが、今日がたぶん、最終話になると思います。ではさっそく昨日の続きから

午前中、ザ・ベイスターズショップで買い物を楽しんだ後、今度はもう一度中華街へ行こうと言う事になって、いろいろ探索しました。

まあその前に何はともあれ、腹ごしらえ・・という事で、昨日に引き続きランチタイムサービス700円と看板があったので四五六へ。



私は茄子のピリ辛、友達は豚肉の何とかご飯ってメニューを注文。まず最初にスープが来て、それからご飯がおひついっぱいに入ってきました。そして漬物。

あとはオカズがそれぞれ来るんだろうねって話ていたら、友達が頼んだ豚肉煮ご飯っていうのは、ドーンとご飯も一緒に・・



Σ(・∀・ノ)ノ

おひつの中に、ご飯がどう見ても3〜4人分くらい入っているのに、別にご飯が盛ってこられるとは思わなくて・・開口

ま、何はともかく、とりあえず食べましょうか、とパクパク笑顔

うんまい

特に友達の頼んだ豚肉の角煮が柔らかくてね〜とっても美味しかったの。だけど、よく見て。友達が頼んだのは右側の写真なんだけど、豚肉がどんだけ入ってるでしょ?

お互いに一口づつ交換したあと、自分のを完食、さらに2人で豚の角煮に奮闘しましたが、とうとう5〜6個くらい残りました。これ以上、どこをどうやって工夫しても別腹は開きそうにないね〜っていうくらい頑張って食べたのよ〜(ノ。<)入らない〜。

途中で、いったん外に出た後、また戻ってきて食べれたらいいのにね〜って言いました。そのくらい量が多かったの。でもまあ最後はもう食べきれないのは残して出発ε=ε=ε=(^^)/

中華街を歩いて一番目立ったのは、あっちこっちで唐辛子のお守りが売られてること。私も1つ買って帰りました。



これ、50円ですよ?!

安いですよね〜。

それから中華料理の材料のお店なども何軒かのぞいてみて、ネギ油や手作りラー油セットなどを買って帰りました。

100705_2226~03.jpg

調味料の話は料理ブログのほうで書こうと思いますので、ここでは省きます。それからあちらこちらと歩いてるうちに見つけたのが

横浜大世界。



どんな世界だろう〜と、中に入ると、再びベイグッズをみっけ



キューピーちゃんとコラボしてるのは初めて見たわ〜まりもっこりも〜あとうまい棒も〜あ、結局全部初めてだった。買いたかったけど、帰ってからの生活を考えて写メだけで我慢(ノ∀^)

横浜中華街って、道1本並んでいるだけなんだろ〜って思っていたら、甘かった。大通りからわき道が何本もあって、そこも大踊り並みにお店が立ち並び、絶対1日じゃ見て回れない〜と思いました。

あと、中華街で目立ったのは試食を渡そうとする人たち。

どうですか?〜〜〜〜〜イケテル

どうですか?〜〜〜〜〜イケテル

と、次々手がビヨ〜ンと伸びてくる〜。

そして思いました。中国の人たちって、みんな早口ね〜。最初は中国語だから早口に聞こえるのかと思っていたけど、よく聞いたら日本語を喋ってるのね。片言のせいもあると思うけど、喋るのが早!

なんて言ってるのか、さっぱり分からなかった。

そうしたお手手をかいくぐるのも上手くなった頃、そろそろ帰りの新幹線の時間が迫ってきた。はぁ。そろそろ帰らんとヤバイね〜と言って来た道を反対側に歩き、最初に戸惑った関内駅で記念撮影。



一度地下鉄のロッカーに戻って荷物を取ったとき、この看板の



ここにもハマスタがあるのを友達が発見



さすが地元・・こんなところにもハマスタが書かれているんですね〜そして猫ちゃんたちも応援してるんだ〜ヽ(´▽`)ノ癒された。



他にも『横浜』や『湘南』って字を見るたび、写真撮りました。中でも一番嬉しかったのは『横浜スタジアム方面』って書いてあった看板かな〜。ああ〜、ここにハマスタがあるんだ〜と実感

警察署の写真も撮ったんだけど、横浜警察じゃなかった。

こうして思い出をたどりながら、JRで新・横浜駅まで戻り、新幹線の時刻まであと20分くらでしたので、まあ丁度いい位かね〜と言って待合室で一休憩。友達がちょっと買い物してきます・・と言うので、荷物を見ていたんだけど10分くらい経っても戻ってこないから、どうしんだろ〜と思っていたら、やっと戻ってきた。

ほっとして、私も買い物行ってくる〜と立ち上がろうとしたら、友達が、あの、ビールですか?と言って2イケテルビールアサヒビールを差し出してくれるではないですか〜ヽ(@^▽^@)ノ

わぁ

何で分かったの〜?

って、昨日からあれだけビール飲んでたら分かるか(^^;)

ありがとう〜とプシューとあけて頂きました〜。いや〜、この旅で飲んだビールの中で一番旨かったわ〜

それから新幹線が来たので乗り込み、約4時間。

まあさすが帰り道は途中で2時間くらい寝てました。いろいろ歩き回ったし、しゃべりまくったし、道にも相変わらず迷ったし、でも楽しかった〜。帰りの新幹線も、旅の思い出などを喋りながら過ごしていたら、やはりあっという間に到着。

横浜がこんなに近いものだとは思わなかった。

来年はダーリンと、野球観戦に来ようと思います!

ところでここで、帰り道に友達と話した夢のお話をしようと思います。と言うのは、次ぎのくぅちゃんのステージの話です。

ねえねえ、.+゚*。:゚+福岡ドーム+.+゚*。:゚なんてどうですか?

どう?どう?

いいでしょ?

横浜より近いしね(^○^)♪

はぁ。なんか夢が広がった

この夢が叶いますように

さて、話は旅の方に戻りまして、楽しい旅もいよいよ本当に終了。新・山口に新幹線が到着したあとは、在来線に乗って地元の町へ。着いたのが19:20くらい。思えば、もう少し遅い電車で帰っても良かったな〜と思った。

だけどあんまり遅くなっても次の日がえらいかな?と思このくらいの時間に帰るようにしました。

友達は迎えがくるというので駅で別れて、私はバスで帰ろうと思ったのだけど・・なんと最終がすでに出発したあとだった・・(泣)田舎とは知ってたけど、ちょっと悲しかったぞうおお

まあ仕方ないので、タクシーで帰ることにしたのですが・・

タクシーの中で・・



なぁ〜んか、忘れているような・・?



家の鍵・・持ってないじゃん、σ(ー∀ー姫)

大慌てでダーリンにすぐ帰ってきて〜と電話(´ー`A;)

家に着いたあと、幸いしたのが、車の鍵をいつもかけてないので、車の中で待っていられたこと。待つこと20分くらいでダーリンが帰ってきてくれて、無事家に入る事が出来ました(^^;)

ついでに温泉に行こうと言う事になりまして、久しぶりに地元の温泉にレッツゴー。と、まあ、最後の最後にとんでもない失態をやらかしましたが、旅の疲れてもとれて不幸中の幸い。友達も無事家に着いたようで、メールがありました。

本当に本当に楽しい旅で、今までの旅の中で一番楽しかったと思うくらい。途中でも書いたけど、来年はダーリンを連れてこようと思います



ファー反対運動にご協力を(‐人‐)
私たちはファーを買いません同盟>>
ulsリアルファー反対同盟>>

生きたまま皮をはがされる動物たちがいなくなる日がきますように。

よろしかったらTwitterのフォローお願いします(人^ω^)♪
倖田來未 comments(8) trackbacks(0)
ハマスタin倖田來未ライブコンサート(夢)
さ〜て、昨日の続き

くぅちゃんの野外熱唱ライブコンサートが終わったあとの帰り道。

コンサートの興奮そのままに、友達と話しながらスタジアムの周りを一周しながら写真をパシャパシャ撮りまくりました。そして三浦さまの看板の前で必死に写真撮っていたら、くぅちゃんのコンサートの帰りの人たちに怪訝な顔された(ノ∀^)

その他トイレの壁にもホッシーくんが描いてあったり、



ホッシー一家みんなが揃った看板も。



その後、記念にライトアップされた横浜スタジアムをバックに、2人でお互いに写真を撮っていたら通りがかった地元の人らしい人が親切に「撮りましょうか?」と声をかけてくれたわーい



ちょっと体格のいい、2人組みの素敵なお兄さまありがとうございましたそしてこの時、ずうずうしくも、この人たちにベイスターズ通りのことを聞いたら知ってるかな?と思って聞いたら、物凄い困ったような、怪訝な顔された(・・;)え?って感じ。

実はハマスタに行く時に呼んだタクシーの運ちゃんに聞いた時も、何であんな所に行くの〜?って雰囲気で「なんもないよー」って言われたんだよね(汗)なんでだろうな〜と思いながら行ってみると

おお!!

ほとんど迷わずにたどり着いたベイスターズ通り



こんなに大きい看板があれば、さすがの私も迷いませんでした。

それにエンブレムも光っている・・・



が?

通りが・・

通りに・・

誰もいない・・



シ〜〜〜〜〜〜〜ン

でも・・

まあ・・

かりんっていうお店を探して・・

向こうまで・・歩いたけど結局見つからず。

もしかしてお店が無くなったのかな〜?

残念残念

焼きしゃぶが美味しいって教えてもらったんだけどなぁ。

仕方ないので、ハマスタまで戻り、中華街をうろうろしながら、もう1件教えてもらったお店も探したけど、やはり見つからなくて・・そのうち私も足がパンパンになってきて・・そうなってくると、もぉとりあえずどっか、お客さんが多いところに入れば間違いないでしょう、と思って酔仙酒家というお店に入ってみました。

単品でも大丈夫、という事で、私は海鮮あんかけご飯、連れは蟹卵チャーハンを注文。あと当然ビールと彼女はジュースを注文。



おお〜、さすがはお客さんが多いだけあって美味しかった〜。

で、ご飯を食べながらダーリンにメールしたら、丁度その時ダーリンもご飯食べてたらしく、「おー、わしも今竜馬見ながらメシ食ってたーっ」て。で、その時メールで私がくぅちゃんのコンサートに行ってるから、わしも倖田來未打とうと思って近くのパチンコ屋さんにある倖田來未兇陵靴啾罎韮暇勝ったらしい・・

「今日は倖田來未デーじゃーっ」と言って喜んでいた(ノ∀^)

食事が終わって、あとはホテルに戻って、今度は明日の予定。実はハマスタの周りにベイスターズショップがあるんだろう〜と思っていた私は、全然ショップがなくてがっかり。でも、その時、ブロ友の七色奇譚さんが、セルテの事を教えてくれて。

明日探しに行きます〜って言ったら、その後のコメントの返信でホームページのアドレスとか詳しく教えてくれて・・

ありがとう

さっそく、次の朝9時半ごろ〜チェックアウトして地下鉄へゴー
ε=ε=ε=(≧▽≦)/ε=ε=ε=(≧▽≦)/ε=ε=ε=(≧▽≦)/

ところで地下鉄というものに初めて乗ったけど、電車が来てないときも、鉄格子の塀があってビックリ。新幹線乗り場では見たことあるけど、地下鉄でも最近はこういう風になってるんですねー(>_<)

もう1つ、横浜の町でビックリしたのは、道が・・中途半端。

大きい道はさすがにちゃんと横断歩道の線とか引いてありましたが、ちょっと狭いところに行くと、すっごい線が細いの!これ、横断歩道の線なの?って思ったわ。しかも、途中までちゃんと太い線で引かれていて、途中から突然細くなったり。まさかそこでインクがなくなったとかじゃないんだろうけど・・(ノ∀^)

山口の道って本当に綺麗なんだなって、改めて分かりました。

ま、それはともかく、前の日に歩きましたから、ちょっとは道が分かるようになって、桜木町駅から関内駅へ移動、この駅ビルの2階に、噂のベイスターズショップがあると言うので、探索。

最初、地下鉄側からだったから、セルテの裏の方へ出たようで、ビルが分からなくてね、もうちょっと向こうにあるんかね?と、ちょっと歩いたその時、友達が後ろを振り返って、何かを見ている。

どうしたのかな?と思ってみてみると、そこに『CERTE』と看板があるじゃないですか〜ヽ(@^▽^@)ノ

で、あれ、『セルテ』って読むんじゃないですかね〜?と。私も本当だ!と思って、そのビルの入り口にある花屋さんの店員?さんに「ここ、セルテですか?」と聞いたら、そうですよって。

ヤッター☆

だんだんベイスターズショップが近づいてきたよ〜

さすがは私の友、偉い!!

そして2階に上がって探していると・・最初に横浜マリノスの看板が見えましたが、サッカー興味なし、興味はあっても地元のレノファでしょ〜と、そこを通り過ぎて歩いていくと・・

あったーーーーー

ザ・ベイスターズ



右を見ても(^∀)

左を見ても(∀^)

正面を向いても(・∀・)

どこを見てもベイスターズ!!

はあ

はあ

テンション上げまくり。

正直・・たぶん・・昨日より高い(ノω`*)♪

だって〜どこを切ってもベイスターズよ〜

あれも欲しい〜〜〜

これも欲しい〜〜〜

そしてなんだかんだと物色してゲットした品々。



裕基くんのタオルは、応援用のは持ってるから、普段用1枚、そしてこの前見事100勝を達成した清水投手の記念タオルマフラーがあったので、これもゲット楽しいグッド

清水投手、今更ですが・・100勝おめでとうございます楽しい拍手

話は買い物の方に戻りますが、Tシャツを誰のを買おうか迷ったんだけど、寺原くんのTシャツにしました

あとベイスターズの情報雑誌。三浦さまとウッチーと石川くんが表紙になってるのをゲット( ̄^ ̄)ダーリンにはシャツ。



ホッシーナちゃんは色仕掛けのため、ここに設置(* ´艸`)



それから小物とキャンディー。



新発売って書いてあったよ(^^)



パッと取ったんだけど、中身は?



ボールだぁヽ(´▽`)ノ

して、何番?(・∀・)

ん?なにやら『』と見えますが・・

』の付いた選手といえば・・もしかして・・



やっぱり三浦さまだぁ\(^0^)/



サインまであるよ。芸が細かい

これは三浦さまのパネルの横に置く事にしました。



こうして2日目はベイスターズグッズあさりのため時間がなくなり、実はみなとみらいも遊び場所として勧められていたのですが、時間がないと思って中華街をもう一度見てまわる事にしました。

パート靴紡海



ファー反対運動にご協力を(‐人‐)
私たちはファーを買いません同盟>>
ulsリアルファー反対同盟>>

生きたまま皮をはがされる動物たちがいなくなる日がきますように。

よろしかったらTwitterのフォローお願いします(人^ω^)♪
倖田來未 comments(0) trackbacks(0)
ハマスタin倖田來未ライブコンサート(愛)
楽しい楽しいくぅちゃんのハマスタライブコンサート!

本当にあっびっくりと言う間に終わってしまいました。

もぉ、今回の旅は『楽しい』ルンルン♪事満載で、何から書いていいか分からないくらいなんですが、まずは、くぅちゃんの話からしたいと思います。まず最初に、わたしがくぅちゃんのファンになったきっかけから書こうと思うのですが、前にも書いた事あると思うんで、読んだよ〜って人は飛ばしてくださいね(*^.^*)

くぅちゃんファンになったきっかけここから↓↓↓↓↓
一番最初のきっかけはファイナルファンタジー勝

ファイナルファンタジーの最高傑作ともいえる『勝戮亮膺邑、ユウナちゃんが-兇妊ープニング【real Emotion】を歌ったのですが、この曲が、初めて聞いたくぅちゃんの歌なんです。

歌詞も良かったですが、ユウナちゃんがはじけて歌う姿を見て、素直に『かっこいい!』と思った。そしてゲームを進めていくと、今度は『1000の言葉』という名曲が流れるシーンが出てくるのですが、この時もすごく感動して涙が出たほどです。

なんていい曲なんだーって思った。

でも、この時はまだ『倖田來未』っていうアーティストの事は知らなかったのです。それから何ヶ月か経ったある日、何のきっかけだったのか忘れたのですが、その頃話題になっていた『倖田來未』というアーティストの事が気になり始めて、同じ職場の若い女の子に「倖田來未って知ってる〜?」って聞いたら、

「知ってるよ〜」って。

それからさらに「最近流行っちょるよね〜、良い曲あるかね〜?」って聞いたら、「うん、流行ってる流行ってる、いい曲あるよー☆」って言うんで、初めてレンタルショップで借りたCDが


BEST〜first things〜

このベスト。

最初は、何にも知らないで聞いたんだけど、途中で【real Emotion】がかかっね、「?この曲、どっかで聞いた事あるな〜?」と、よく聞いたら、なんと半年くらいの間ハマッていたファイナルファンタジー-兇離ープニング曲ではないですか!!

しかもその後今度は【1000の言葉】がかかって、え?この曲も同じ人が歌っているの?って、その時初めて知ったんですよ(汗)あの時は鳥肌を通り過ぎて、鷹肌になりましたよ!!

そして更に、わ、ディスク2にも、滅多にドラマにハマらない私がハマッたドラマの主題歌【Butterfly】を聞いて、もぉ、これは絶対運命だわ!と思って応援し始めたのがきっかけ。

ここまで↑↑↑↑↑

こうして倖田來未を応援し始めた私でしたが、最初の頃は、まだ、それでもレンタルしたりして聞く程度で、そこまで『好きーーー』って感じじゃなかんだけど、パチンコ業界で『エイベックスのアーティストがタイアップしてパチンコ台がでるらしい』・・と噂があってね、最初にTRFの新台が出たのですが、その後、くぅちゃんの台も発売決定・・しかもタイアップするパチンコメーカーがなんと私の愛する夢夢ちゃんが所属する『SANKYO』。


夢夢ちゃん♪

このブログはパチンコブログじゃないから詳しくは書きませんが、実はパチンコも好きな私が一番好きなメーカーが『SANKYO』。

こうして大好きなくぅちゃんと大好きなメーカーがタイアップしたのですから、ファンとしたらたまらない一台となりました。

その後も私にとってのミラクルは続き、次はダレン・シャンとのタイアップ!!こちらは前に詳しい記事に書いたんで、そちらを見てほしいのですが、次に最近ではセブンネットとくぅちゃんのコラボ。

実は私、本やCDはいつもセブンネットで頼んでいるんです。

一番のメリットは『店頭で受け取ると手数料がかからない』事なんですが、次のメリットが『24時間いつでも商品を受け取れる』事。

CDとか欲しいって思っても、夜型の私はなかなかショップに行く事が出来なくて・・前に仕事してた時も、終わるのが夜21:30くらいだったので、それからショップ行ってもお店が閉まっている・・で、その頃、まだツタヤも市内になかったので、本当にセブンネットにはお世話になりました〜〜〜。

と、このように私が好きなものと次々コラボしてきたくぅちゃん。

コラボするたびに好き加減がドンドン倍増していったのですが、今度はなんと横浜スタジアムライブコンサートを行うっていうんですから!!

もぉこれは行くしかないでしょ

興奮度も今までマックス

そして思いました・・今年、くぅちゃんのライブ抽選に外れた私でしたが、思えば神さまが『今年くぅちゃんはハマスタでライブするから、その時に私がいけるように』外したんだって思ったの。

だって、普通のコンサートに当選していたら、当然そっちのコンサートに行っていた訳だから、主婦の立場とすれば、やはり年に2回もコンサートに行ってもいい?とは言いにくかったと思うし、それも横浜まで行くとなると・・言い出せなかったと思うのよね。

だけど、普通の全国ツアーの抽選に外れたおかげで、今回の横浜スタジアムの抽選に申し込む事が出来たわけで・・しかもこれは絶対行きたい!!と思ったから・・2日とも抽選申し込んだら2日とも当たるというミラクルが起こったのですたらーっ(1つは振り替え当選だったので、実際に行ったのは2日目のライブだけですが)。

こうしてチケットが無事当選し、下準備が始まったのですが、まずは何はともあれ、チケット代の入金ですよねundefined

当選の確認をしてから、入金しなくても次回の抽選で不利になる事はない、と書かれていた1日目のチケットは諦め、念の為申し込んでいた2日目のチケット代をローソンで入金、

あとは本チケットが送られてくるのを待ちました。

それから次は泊まるところを確保しなくては・・と、ネットなどで調べていたら、『ブリーズベイホテル』っていうところが1泊4,000円で出てまして、見るとハマスタからも程近いところにありましたので、予約しました。

さて、あとは交通手段ですよね。

チケットが当選したのがコンサートのある2ヶ月以上前だったので、飛行機の早割りを申し込めば、1万弱でチケットが取れた思うのですが、まず飛行機で行った時の一番心配が『道に迷う事』。

ご存知のように、超・方向音痴の私ですから、飛行場に行って、それから羽田空港から横浜へ無事いけるのか?と、そこが一番不安で。オマケにダーリン『飛行機は落ちるから駄目』って言われて。

それで、新幹線にしたのですが、直接JRで買うより、旅行会社で買ったら割引とかあるのかな〜?と思ってJCB旅行会社の店舗に直接行って頼んだら、まあ、なんちゃ〜ないですね〜!(≧▽≦)

時刻表を慣れた手つきでパッパと調べて、在来線チケットから新幹線のチケットまで全部調べてくれて、時間も何時に乗って何時の乗換えとか、全部書いてくれて、これなら安心〜と思いました

それに早割りでとれたので、普通だったら39,000円くらいかかるところ、約31,000円くらいでチケットが買えましたv(^_^)v

こうして着々と準備が進む中、せっかくですから、Twitter仲間の方に横浜の名所や食べ物の美味しい所なんかも教えてもらって、準備が整った7月4日8時29分。いよいよ出発の時がきました。

まず駅で友達と待ち合わせ、在来線に乗り込み、テンションを上げ過ぎないよう気をつけながら新幹線に乗り換え。友達とだべりながら、携帯の話やくぅちゃんの話をしていたら、4時間なんて、あ〜〜〜っという間に過ぎて〜新・横浜駅到着

取り合えず、ここで降りて、まずは横浜スタジアムに行こう、という事になったのですが、まずはどうやってハマスタに行くのか?

は、これが大問題だったのです。

というのが、私、新・横浜に着いたらハマスタ目の前くらいの勢いだったので・・( ̄▽ ̄||)でもよく考えたら、新・横浜駅からどっちの出口に出るとか、全〜然チェックしていなかったたらーっ

方向音痴のくせに・・(A´ω`;;;)

方向音痴だらか・・(A´∀`;;;)

そういうことに気が回らない。

ま、とにかっく!!

どうやって行くのか駅にいる人たちに聞けば良いんだわ!!

なんたって、ここ横浜なんですもの!!(´0ノ`*)オーッホッホッホ!!

横浜スタジアムへの行き方なんて、当然みんな知って当たり前の勢いでまずは駅の店員らしき人に直撃インタビュー!!(≧▽≦)

(姫・∀・)/「横浜スタジアムはどっちですか?」

「?かんないですか?」(・・駅員)

(姫・・?)「は館内?いや、ハマスタですが・・」

かんないですね?かんないに行くには・・〇番通路を行って、〇番に乗って・・どーたらこーたら・・」(・〇・駅員)

(姫;;)「ハア???」

何かよく分からんけど、取り合えず言われた方向へ行き、そこで、もう一度他の人に「すみません、横浜スタジアムには、どう行ったらいいですか?」と聞いたら、今度はすっごい不機嫌に「かんないですよ!!(`‐ェ‐´)!!」と言われて・・がく〜

館内、館内って、何よ〜〜ここは駅内でしょうが〜ちっ

と思いながら、またまた違う人に・・今度はペプシの自販機を入れていたお兄さんに聞いた・・そしたら、そこで初めて『関内(かんない)駅という所で下りて下さい』って優しく教えてくれましたラブラブ

ペプシのお兄さん、ありがとう〜〜〜

やっと分かった〜〜〜

それから、電車が来るのを待つ間、ハマスタの次に場所をチェックしておかないといけない場所、予約してたホテルに電話、行きかたを聞いていると、どうやら関内駅の手前、桜木町駅で降りる事が判明。オマケに14時からチェックインできると聞き、これはハマスタに行くより、まずホテルにチェックインして、荷物を置いて出かけよう、という事になりまして、関内駅の手前、桜木町駅で下車、もう一度ブリーズベイホテルへ電話をかけ、道順を聞きながら最後は『野毛地下道』という所に降りて、そこを上ったら・・ホテルがありましたーーー\(^0^)/

親切に教えてくれてありがとう

そしてひとまずホテルで乾杯・・(友達は飲まないんだけどね)して一休み、出かけたのが15時くらい。今度はホテルの人に聞いて、ハマスタまで歩けん事もないけど、ちょっと時間がかかる、と言われたんで、タクシーを呼んでもらって行きました。

そしてタクシーを降りたら・・
そこは夢にまで見た横浜スタジアム
続きを読む >>
倖田來未 comments(2) trackbacks(0)
DRIVING HITS2(届)
100330_2316~01.jpg

くぅちゃんのベストリミックス2が届きました♪

去年はベストだからと思って買わなかったんだけど、レンタルしたら思いのほか良かったので今年は買いましたo(^-^)o
上に映ってるのは倖田組の会報誌♪

この中の

100330_2318~01.jpg

この顔が一番好き

DRIVING HITS2の方は、特典としてステッカーとポスターが付いてました1

そして今回は帯の

100330_2321~01.jpg

このマークが光ってます

100330_2321~03.jpg

ツアーも始まるよね〜。

私はけっきょくチケット取れなかったけど、取れたラッキーな人たち、思いっきり楽しんできてください\(^0^)/



ファー反対運動にご協力を(‐人‐)
私たちはファーを買いません同盟>>
ulsリアルファー反対同盟>>

生きたまま皮をはがされる動物たちがいなくなる日がきますように。
倖田來未 comments(2) trackbacks(0)
くぅちゃんの台湾ライブDVD(限)
100310_0030~01.jpg

倖田來未ファンクラブの皆さ〜ん

ファンクラブ限定の台湾ライブDVD届きましたか〜?にま

中はこんな感じ♪

すでに可愛い〜

100310_0031~01.jpg

もうエンドレスで4回くらい聞いたけど、最初から通してきっちり観たのはまだ1回。なかなか時間がないから、今日は2階でパソコンしながら、

このくり抜きから

100311_1434~03.jpg

ちらっ

100311_1434~04.jpg



100311_1433~01.jpg

観てる〜〜〜

このDVDはね、メイキングとコンサートの映像が交互に流されてて、マイケルのTHIS IS ITに似てるかな?と思いました。そしてゲストにシュウ・ルオが登場!!日本語がお上手なのね〜。びっくりしました。

収録曲はLongMadleyを入れて22曲

この中で一番好きなのはLick meなんだけど、デビュー曲のTADE BACKも大好き!!それからECSTASYはエロかっこいいプロモの中でも好きな曲。

そして一番欠かせないのが最後の【Walk】

この曲はエイベックスにくぅちゃんが入ったとき、一番最初に社長にライブの最後にいつも歌う歌を作りなさい、と言われて作った詩らしいのだけど、最近は最後にこの曲を歌ってなかったから、もう歌わないのかな〜?と思ってたけど、この台湾ライブでは最後にこの曲を歌ってました。

やっぱくぅちゃんのライブの最後はこの曲が一番しっくりくるねほっ

この曲歌ってると、必ずくぅちゃん泣くんだもん。

私も貰い泣きぐすん

アンコールの時のくぅちゃんの服、可愛かった〜
くぅちゃんは緑色が好きなんだって!!

台湾のくぅちゃんのファンの方たちもみんな暖かった。

みんな、「くぅちゃ〜ん」って叫んでいるの!!

『くぅちゃん』世界用語になりつつあるのねo(^-^)o

それに【愛の歌】をちゃんと日本語でみんなが集まって練習してるの!!

熱いね炎

それから肝心のこの、DVDの出来ですが、今までのライブDVDの中でも一番と言っても過言ではない出来栄えだと思いました。と、言うことは、この台湾ライブそのものが、今までのライブの中で一番の出来だった、ということに繋がると思うのですが、それもそのはず、このライブでは今まで日本で行われてきたライブの中でも人気の高かったパフォーマンスを集めています。

一番好きなのはアンコールの時のパフォーマンス。

ピエロが出てきて、くぅちゃんを閉じ込めてるんだよね。日本ではこの後、開場からくぅちゃんが飛び出すんだけど、台湾ライブでは手品のボックスの中から出てきました。出た瞬間の顔が可愛い〜〜

それでも、今まで一番人気の高かったパフォーマンスをただ集めただけでは、もちろん完成度が100%になるとは限らず、その裏には台湾に到着してから倖田組のメンバーとスタッフの方たち、そしてくぅちゃん自身、台湾スタッフの皆さんの努力などが重なって出来あがった至極の1枚。

まだゲットしてないファンクラブの皆さんもまだ間に合いますよ〜。

playroomからチェックしようヽ(@^▽^@)ノ

★参考までに★

名称:「KODA KUMI 2009 TAIWAN LIVE」
発売日:2009/3/10
価格:3,990円

★おまけ★

質問:くぅちゃんのライブに欠かせないもの
答え:タオル
もう一つの答え:愛



ファー反対運動にご協力を(‐人‐)
私たちはファーを買いません同盟>>
ulsリアルファー反対同盟>>

生きたまま皮をはがされる動物たちがいなくなる日がきますように。
倖田來未 comments(0) trackbacks(1)
大好きなくぅちゃんとダレン・シャンがコラボ!!(夢)
今朝【倖田來未、大ベストセラーの映画化『ダレン・シャン』の日本版イメージソング】というビッグニュースが飛び込んできました!!


ついに!!

ダレンが!!




私がダレンと始めて出会ったのは2001年夏。

100223_0918~01.jpg

右下の『ワーナーブラザーズ映画権取得!』というのを見て読み始めたのが最初のきっかけ。以来、完結となる12巻まで、次の巻が発売になるのを首を長くしては、発売されたら即本屋に駆け込んで読みふけりました。

100223_0729~010001.jpg

ダレンが発売されている間、私は幸せでした

次が発売される、という楽しみがありましたから

そしてダレンはね、ハリーが大ブームを起こしている間、水面下で密かに飛び出すチャンスを伺っていたんだよ。バンパイヤハンターに見つからないように、息を潜め、暗闇の中から密かに爪を研いで、どんな姿で私の前に現れてくれるのだろう?今からゾクゾクするほど楽しみです。

ところで『ダレン』って何?と言う方のためにあらすじをちょこっとだけ。

ダレン・シャンは著者『ダレン・シャン』が書いた自伝バンパイヤの物語。

ん?

そこで『自伝』で『バンパイヤ』?と思った人、よくぞ突っ込んでくれました。それこそが『ダレン・シャン』が私たちに人類に仕掛けたトリック。私はそのトリックに見事ハマッて、ダレンの世界にどっぷりつかったのですが、とにかく何が起こるかわからないストーリー展開にハラハラしどうし。

読み始めたらノン・ストップで止まらない!!

あっという間に12巻が終了してしまいました。

最後の12巻が発売されたのはいつ頃だったかな〜?
1巻がおよそ4ヶ月置きくらいに発売されていたから、1年間に3冊出てたとして、約4年後の2005年くらいだったのかな?とにかくあっという間の4年間だったけど、全部読み終えてから次に待ち遠しかったのが『映画化』。

最初のうちは今か今かと待っていたけど、もしかしたら、あまりに衝撃的な自伝のために映画化そのものが難しくなったのでは?と、疑ったことも。

だけど、こうしてようやくダレンが人類の前に真の姿を見せる時がきたんだね。本当に本当に嬉しい。ハリー・ポッターが白い救世主なら、ダレン・シャンは黒い救世主。―陰であり続けるためにダレンが歩んだ道を、今―



ダレンシャン公式サイト>>

そして、さら〜〜に!!

続きを読む >>
倖田來未 comments(2) -
祝☆オリコンデイリーランキング初登場1位(晴)
いやいやいや本当に素晴らしい!!

2月3日にリリースされたくぅちゃんの【BEST〜third universe〜 &8th AL“UNIVERSE”】が、オリコンデイリーランキング初登場1位!!

これを記念して『BEST〜third universe〜 & 8th AL “UNIVERSE”(オリジナルAL着うたダウンロード用のシリアルNO入りカード付)』を購入された方に朗報、シリアルNOでアクセスしたサイトで、くぅちゃんが自身のルーツとなったと語る、ラブ・イズ・オーヴァーをカバーした着うたが追加配信されるそうです!

うらやますぃ〜(*^.^*)

私が買ったのはDVDまで付いた3枚組みだったからなぁ。

着うた付きも買おうかなぁ。

考え中1

でも、今日中なら倖田來未オフィシャルサイトで『2月4日(木)21:00〜リリース記念ライブ映像ストリーミング配信!!』ってリンクにアクセスしたらライブがみれます♪配信は本日までですから〜お見逃しなく\(^0^)/



ファー反対運動にご協力を(‐人‐)
私たちはファーを買いません同盟>>
ulsリアルファー反対同盟>>

生きたまま皮をはがされる動物たちがいなくなる日がきますように。
倖田來未 comments(0) trackbacks(0)
テレフォンショッキングにくぅちゃんがやってくる♪(驚)
キャ〜〜〜!!

びっくりびっくりびっくり〜〜〜!!!!!1

今日は午前中、いろいろ用事をすませて、11:30頃家に帰ってきたのだけど、お昼に卵ご飯でも食べましょう、と思ってご飯を温めて、卵をかけて、おしょう油かけて2階にあがって、パソコン付けて、今朝の朝ズバで寺原くんが出てたこと書こうと思いながらお昼を食べ始めたのだけど、

いつもはこの時間帯に家にいないし、第一、笑っていいともは録画して、夜ダーリンと一緒に見るんで、生ではほとんど見ることないのだけど、今日はたまたま気が向いてスイッチを付けたんです。

そしたら、今日のゲストは『ポルノグラフティ』さんで、なんとなしに見ていたら、たもりさんの「じゃあ、お友達を紹介してください。」のあとの、お決まりの『え〜〜〜!!』があって、そして次ぎ、「倖田來未さん」って!!

瞬間、鳥肌たっちゃった。

もちろん録画してるから夜見るんだけど、やっぱリアルタイムで見るほうが感動が大きいよねハートしかも、これが偶然だから感激度倍増

もちろん、明日のいいともは永久保存版だわ!!



ファー反対運動にご協力を(‐人‐)
私たちはファーを買いません同盟>>
ulsリアルファー反対同盟>>

生きたまま皮をはがされる動物たちがいなくなる日がきますように。
倖田來未 comments(4) trackbacks(0)
倖田來未ベスト+オリジナルアルバム(勝


くぅちゃんの新譜が届きました♪

100203_1212~02.jpg

特典はオリジナルステッカーとポスター。

このステッカーかなり気に入りました\(^0^)/

100203_1212~01.jpg

今までの発売したCDのジャケ写を集めたものですが、ひとつひとつ見ると懐かしいものから、最近出したものまで、それぞれ思い出があります。

そしてオリジナルポスターはパネルにしようと思ったら両面に写真が1

100203_1213~010001.jpg100203_1213~020001.jpg

どっちも良い〜〜〜!!

でも特にCDを持ってる方が可愛いね(*^.^*)

そして反対側ですが、左側の顔、ECSTASY(エクスタシー)の時の髪型とメイクと思うんだけど(このPVは好き)、これ見たとき『久嶋美さち』ちゃんを思い出しました。ユーチューブで検索したらあったわ\(^0^)/

携帯の方は⇒こちらから>>どうぞグッド
注)通信料がかなり高いから、定額にしてない人は再生しないでね(>_<)



懐かしい〜

久嶋美さちちゃんを初めて見たのはギャオの新曲PVだったんだけど、この曲にハマってね〜、ギャオで配信されている間、毎日見てました。それからギャオで見れなくなってからレンタルしようと思ったけど無くてね、しばらくしてからデビューアルバムとシングル両方注文して買いました。

久嶋美さちちゃんと言えば【Missing You】が有名だけど、私は【Feel like making love】の詩が気に入ってね、ビブラートの1曲目に入ってるんだけど、『夜の隣に朝〜私の隣にあなたがあぁ〜〜〜、愛してるって言うわなくても〜聞こえる〜愛は眠らない〜♪』ってところ何度も聞いたわ。

お勧めヽ(@^▽^@)ノ


Vibrato

くぅちゃんと共に美さちちゃんの応援もよろしくお願いします



ファー反対運動にご協力を(‐人‐)
私たちはファーを買いません同盟>>
ulsリアルファー反対同盟>>

生きたまま皮をはがされる動物たちがいなくなる日がきますように。
倖田來未 comments(0) trackbacks(1)
| 1/5 | >>