横浜ベイスターズ、ソフトバンクホークスを応援するオバサンの日常日記
私のヒーローよ永遠に・・(眠)
中村主人さま・・こと藤田まことさんが昨日亡くなりました。

お若い方は藤田さんといえば『はぐれ刑事純情派』と思われるかもしれませんが、小学生の頃から『必殺仕事人』に慣れしたんだ私にとって藤田さん=主人さまであり、私の中では永遠のヒーローといえます。

この必殺シリーズ、なんと昭和48年から放送が始まったんですって。

今朝からお悔み番組で特集をされてて、その中で言われてました。

昭和48年といえば私はまだまだ小学生になったばっかりくらい。
私の記憶では仕事人シリーズを見るようになったのは小学3、4年生くらいからで、土曜日の昼から見てた記憶があります。
今から思えばきっと再放送だったのでしょうね。

若い頃はけっこう苦労されてて、『当たり前のクラッカー』って逆は藤田さんのギャグだったんだと知りました。

藤田さんは以前から闘病されても不死鳥のように復帰されていたので、まだまだ現役で頑張り続けられるのだろうと思ってましたのに・・非常に残念です。

心より藤田さんのご冥福をお祈り申し上げます。

そして主人さまは永遠に私のヒーローです!



ファー反対運動にご協力を(‐人‐)
私たちはファーを買いません同盟>>
ulsリアルファー反対同盟>>

生きたまま皮をはがされる動物たちがいなくなる日がきますように。
日常の出来事 comments(2) trackbacks(1)
Comment








藤田まことさんの人情味溢れる演技にはホントに好感でした。
出演番組の多くはロングヒットするものも多かった。それ故、流行に捉われないストーリーだからこそ多くの目を惹き付けたのだと思います。

最後まで役者魂を貫いたその姿には感服でした。ご冥福お祈りします。
from. KOJI | 2010/02/22 21:45 |
パクッKOJIさま♪

おはようございます。

>藤田まことさんの人情味溢れる演技にはホントに好感でした。
本当にまったく同感です。藤田まことさんほどの役者は、そうは現れないでしょう。魂が見えるというか、心に響いて、それがずっと響感しているんです。一生忘れられない役者さんです。

私もここに改めて藤田さんのご冥福お祈りします。
そしていつか黄泉の国で藤田さんにお会いしたとき、恥かしくない生き方をしなくては、と思います。
from. 姫 | 2010/02/23 12:01 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://nikki.hime-non.moo.jp/trackback/1716
コメディードラマ「てなもんや三度笠」、時代劇「必殺」シリーズなどで親しまれた俳優の藤田まこと(本名・原田真)さんが、17日午前7時25分に大動脈からの出血のため、大阪府吹田市の大阪大病院で死去していたことが18日、分かった。76歳だった。16日には自宅で元気に
| 続・今日も内角攻め! | 2010/02/19 13:14 |
<< NEW | TOP | OLD>>